猫にも分かる東京のシェアハウス!

 >  > 外人の方と異文化交流?

外人の方と異文化交流?

最近のシェアハウスでの流行りはなんといっても異文化交流になるような気がします。日本人は日本語を教え、外人さんには英語を教われるという物件は多いです。とはいっても、これらの流行が生まれたのはあくまでも偶然の要因が強いようなきがします。というのも、期待して入居しても日本人ばかりなんてことは良くあることです。ですので、たまたま低価格なシェアハウスに外人さんがいたに過ぎず、自ら望んで出会うということは難しいでしょう。最近では、そのような要望を受けてかコンセプトを押した物件が存在してきているようです。ですが、普通にシェアハウスを探すこととは違いが出てしまう分、やや習い事を始めるかのように料金が上乗せされているような価格となっています。あくまでも同じ環境に住むことになる外人さんも国籍こそ違うものの、日本で普通に働いている状況ですので、貧乏な人もいれば裕福な人もいます。ですから、やはり偶然に一緒に済むことになったくらいの状況でないと実現しないのかもしれません。イメージ先行でしょうが、シェアハウスブームの火付け役になったことは言うまでもありません。

その他のページはカテゴリーからお選びください

[ 2017-08-16 ]

カテゴリ: その他の特徴

フリーエリア

カテゴリー