猫にも分かる東京のシェアハウス!

 >  > 下宿みたいなものなの?

下宿みたいなものなの?

シェアハウスは昔でいうところの下宿のような状況に近いものがあります。一人ひとりの個室は別れていますので、基本的は共有スペースの有無や食事の面の問題などくらいしか大きな違いはないでしょう。下宿の場合は「住み込み」というイメージが強いものなので、部屋代の他に食事代もかかるものになります。そして、管理人や家の所有者が明確におり、一緒に住まわせてもらうことになります。ですから、シェアハウスの場合はそういった管理人的な存在感がないものになるでしょう。それ以外は基本的に共有スペースを使ったりする部分は同じですので、現在の下宿こそがシェアハウスといったイメージで間違いないです。

その他のページはカテゴリーからお選びください

[ 2017-10-04 ]

カテゴリ: HOT TO

フリーエリア

カテゴリー